お知らせ
2014年5月17日 (土)

6月15日シンポジウム「ずっと豊田で暮らしたい」を開催します

障がい児・者地域生活支援シンポジウム
「ずっと豊田で暮らしたい」

障がいがあるからこそ「住み慣れた地域で安心して暮らしたい」という当たり前の思い。
そんな思いに、寄り添い支援していきたいという医療や福祉の事業所が増えてきました。
しかし、一つの法人、一つの事業所では限界があります。

その限界を、お互いの強みを活かし連携し合える豊田が作りたい、そして障がい当事者やご家族にそっと寄り添える存在でありたいという思いなどをシンポジストから伺います。

障がい児・者支援に携わる医療職・福祉職の方はもちろん、当事者・ご家族と一緒に学んでいきたいと思います。みなさま是非ご参加ください。

日時平成26年6月15日(日) 10時~12時30分(受付9時40分から)
場所豊田市福祉センター 41会議室
(豊田市錦町1丁目1番地1 TEL 0565-34-1131) 
シンポジスト社会福祉法人オンリーワン     理 事 長 中本秀行氏
アイキッズクリニック       院  長 会津研二氏
一般社団法人アイキッズ&ラバルカ 副理事長 夏目浩次氏
豊田市役所 障がい福祉課職員
受講料1,000円
定員100名
その他広い会場ですので車椅子やバギーなど使用されている障がいのある方もご一緒に参加できます(その際は申込書の備考にご記入ください)。資料など必要のない子どもさんは入場無料です。
主催NPO法人まほうのらんぷ
申込みFAX  0565-45-2225
メール info@lamp.or.jp

--------------------------------------------------------------------------------
6月15日(日) シンポジウム参加申込書
お名前
お立場に丸をつけてください。
当事者  保護者  医療職  福祉職  相談員
教員   その他
参加人数      名 備考
車椅子の方がいる場合は、ご記入いただけると幸いです。




まほうのらんぷ事務局