まほうのらんぷの成り立ち

障がいのある子どもの親たちが、将来を考えました。
うちの子が特別支援学校を卒業しても・・・

親の不安イメージ

そんな将来に不安を持った親たちが集まり
知恵を絞りました。

どうしたら障がいのある我が子たちが
この先もずっと幸せに暮らせるのか。

障がいがあっても自立して
社会とかかわりながら
住み慣れたこの地で生活できるのか。

その答えが「まほうのらんぷ」でした。

まほうのらんぷについて詳しくはこちら

はたらくこと、生活すること、楽しく過ごすこと、まるっと応援。

まほうのらんぷは、豊田市内で5つの事業を展開しています。